光GENJI

web拍手 by FC2

自分の中で光GENJI再評価の波が来ているのですが
世間的にはどうか分かりません。
再評価してほしいです。

そして音楽番組出演時の映像などをまとめたDVDを出して頂きたい。

いきなりこのようなことを書いていますが
そして光GENJI現役時に
自分はこの世に生まれ落ちておりましたが
当時ファンであったというわけではありませんでした。
というかまあかなり無理でした。
今考えればとても勿体無いことですが
説明しがたいですがとにかくまあ色々無理でした。
社会現象がもう凄まじすぎたです。
渦でした波でした。とにかく凄まじい現象でした。
人気というよりはもう社会現象でした。
つまりはそれを覚えてはいるくらいの年代ということですが
光GENJIのメンバー平均年齢よりは下くらいです。
非常ーにどうでもいいですが。

とにかくそのように存在が大きすぎたアイドルグループでしたが
今の感覚から言うと比較的短命であったのは
それはもう芸風から考えると仕方のないことで
ある種の必然だったでしょう。
浮世離れした芸能を体現してくれた最後の存在だった
と言って差し支えないと思います。

あのあとからはバラエティでキャラクターを出して
立ち回っていくスタイルになりました。
それが巧みに出来ないと歌手であっても
お茶の間には浸透できないことになったような印象です。

ドリフの時代はまだそれが器用には出来なくても
アイドルや歌手がやってさえいれば
それを希少としてくれたような。

ちょっともう少し書きたいことはありますがとりあえず
まとまらないので。

とにかくあれだけ踊って歌って
(生歌でなくてもそれを納得せざるを得ないほどの運動量)
パッケージ化されたグループとしての芸を見せてくれていた
昭和から平成にかけての大アイドルグループです。

しかも根性芸がまだ通用していた時代だったのだと
今考えると思います。

最初は滑って転んで怪我も絶えなかった
(そら正直あんな人間を越えたような
無茶を強いた芸ならそうなるという印象でもありましたが)
ローラースケートもどんどん上手になってくる様を
生放送ばかりの音楽番組のなかで
日本中が目にするというビルドゥングス・ロマンのような体裁
ですらありました。
今あらためて考えると、ですが。

当時はそんな風には思えずでしたが。
そこそこ大人になって見ると俯瞰できるというか。

正直言って芸能界は色々な良からぬ陰謀と欲望渦巻くところ!
子どもや若すぎる年齢からどっぷり浸かり過ぎては危険なところ!
という印象(偏見?)が非常に強いですが
アイドルという存在は好きなのだとごく最近気付きました。

特に固定して好きなアイドルというのはあまり今も昔もないのですが
アイドルという存在は味わいがあるなあと思います。
男女問いません。

なのでアイドルに思い入れも何もなさそうなのに
大人がただただ商売のコマとして
アイドルを動かしていそうな感じなどを目の当たりにすると
生理的な嫌悪が今も昔も湧きます。

光GENJIの事務所の話ではないです。
あの事務所は誰もが知っているほど独自な存在ですので
光も影もありましょうがけしてアイドルに思い入れも
何もないのにやっているという場所ではないであろうことも
誰もが知ることです。

芸能界のことなど知りませんが
アイドルと芸能界の独特さはあまりに分かちがたく結びついています。
芸能界は外から見ているイメージはよいものではないですが
アイドルは好きなのだと気づいたので
素直になってみたいと思うところではあります。

でもそこそこ少なくとも年齢は大人ですし
固定したグループや個人には
あまり思い入れると大変そうですので
アイドル全体が何か好きで興味を持っている
くらいに留めておきたいです。

そんなわけで光GENJIのテレビの音楽番組出演時の
DVDを出して欲しいです。

ライヴのDVDなどは出ているようですが
ファンのかた以外の初心者が見るには
非常にこうファンのかたの熱い声援も濃密ですし
カメラも臨場感優先になりますので
テレビ番組などよりは踊りも見づらくなりますので
最初はテレビ番組出演時のをあらためてまとめて
見てみたいなーという気持ちです。
権利などが難しくて無理なのでしょうが。

そのような映像がまとめられている
アイドルというのはいらっしゃるのでしょうか。
2000年代に入る以前は音楽番組も
生放送が主体でしたので映像自体は残っているのでしょうが
それを売りものとしてまとめることは非常に無理そうです。
あー出して欲しい。

なぜ今あらためて光GENJIなのか、ということを
もう少し考えてまとめたいのですがまだまとまりません。
とにかく再評価の波がざぶんざぶん来ています。

あと関係ないのですがオフコース再評価が。
自分の中で。
言うまでもなく昭和生まれですが微妙に年齢は
リアルタイム世代でないと思います。
これももう少しまとめて考えたいです。
オフコースはとりあえずライヴがいいなーという印象です。

光GENJIで一番好きなシングルは
つまらない答えになってしまいますがガラスの十代です。
いい曲だと思います。
あの瞬間の光GENJIによく合っている。
その瞬間を切り取り彩る楽曲と共に
アイドルがあるという形態がそこにあります。
これも作詞作曲者の関係で
発売中止などの面倒なことにならないといいですが
多分ならない。
世の中に光GENJI再評価の流れがもっと欲しいです。