Moon Safari

web拍手 by FC2

音楽に限らず
ジャンルにこだわりを持つということが出来ないようなので
自分としては特定のジャンルにこだわりを持てるかたが羨ましかったり
ということも多いです。

それでも
自己紹介にちろりと書いているように
King Crimsonが好きだったりはするので
いわゆるところのプログレ
こころにあるジャンルではあったりします。

10代の頃に『プログレッシブ・ロック辞典』
というような数千円という当時の自分には
極めて高価な書籍を買おうかどうしようか
新宿紀伊国屋に行くたびに何度も本棚を眺めては
迷っていたことがありました。
結局買いませんでしたが。

辞典で知識を得て色々聴きたくなっても
音源を試聴する手段が
(年齢を積極的に明かしたい意図もないので
あまり言いたかないですが)
現在ほど豊富には用意されていない時だったので
片っ端から探して買えるわけでもなし
それで一枚失敗というか自分の趣味に合わなかったら
極めて若い身には相当な痛手なのにと
いうようなことから諦めたような記憶があります。

そうした個人的な傍流の記憶はともかくとして
プログレといえば詳しいかたはどっぷりなので
もうそういう域には程遠い身としては
プログレ好きなどと口にするのは
恐れ多い気持ちしかありません。

そもそもリアルタイムとは離れたあたりで
ふいにKing CrimsonPink Floyd
まだ自分も若かった時に少し聴いて
それで曲数としては少しでありますが
その作品の素晴らしさに大変感銘を受けたというのが
現在まで続いているくらいの知識で
知識としてはそこからさして深まってもいません。

それでもNHKFMのいまや名物企画の
プログレ三昧と聞くと心が踊る感じはあります。

情報に疎いので番組があることも知らなかったりですが
昨今のネットの恩恵に預かって気づけたりするので
なんとか今回の秋分の日の放送も途中からになりましたが
少し聴けました。

そしてその中で聴いたMoon Safariです。
プログレという語からはイメージしづらい「爽やか」
という言葉を冠するにふさわしい異色さから
女子に人気急上昇中というような感じで
番組内でも言われていましたが。

以前の放送でも取り上げられていたそうですが
自分は聴き逃していたようで今回の放送で初めて
認識しました。

そして最初自分も聴いたとき
はーいい曲だなー眩しいなーきらきらだなーくらいだったのですが。

よく聴いてみるとこの「Diamonds」には
タイトルから考えると納得できる話ですが
シド・バレットの名前が歌詞の中に挟み込まれています。
それに気づいた時に
シド・バレットをこのように向日性の高い雰囲気で
歌えるなんて凄いなースウェーデンのバンド凄いなーと
心から思いました。

スウェーデンだからというわけではないかもしれませんが
少なくとも米英でないという要因は関係している
と感じます。

無駄な青々しさを保ち続け過ぎているようで
個人的にえらく恥ずかしい話ですが
リアルタイムでもないのに若い頃に
King Crimsonはともかくとしても
ある時期のPink Floydを聴いて
しかもシド・バレットという存在を知った時に
そのダークサイドに引きこまれてしまう
(しかもシド・バレットのような才覚が
おのれにあり得よう筈もないので
始末の悪い感じに半端に)
のではないかという恐れを常に抱き続けていて
それも手伝ってあまり踏み込み過ぎては恐ろしい
と思い続けてもいたりしたので
シド・バレットの名前を組み込みながら
このように光の方向を向いた音に仕上げてしまう
人たちがいることに驚かされました。

ただ爽やかなだけなら
自分などはつい通りすぎてしまいそうでもあるのですが
シド・バレットというと
自分などの半端な知識でも
Wish You Were Hereで
Shine On You Crazy Diamond
と歌われた人だという印象が強いのに
それをこういうのもあるんだなーという
衝撃を受けました。

向日性が高い音だけでは物足りなくなってきてしまうでしょうから
こうしたバンドもあって他のいわゆるところのプログレもある
バランスがいいよなーと改めて思わされました。
ダークサイドに(自分などは半端に)引きこまれてしまう恐怖が
少しだけ払拭されたような気持ちに
個人的にもなれました。

YouTubeのチャンネル
最新アルバムを全曲フルで試聴できるようになってもいますし
こういった↓
http://moonsafari.bandcamp.com/
アーティストやバンドが直に売る感じの
場所があることも今回初めて知りました。
ここでもフルで試聴が可能な形になっているようです。
歌詞も見られるのでここで
ほんとにシド・バレットって歌詞の中に入っているんだーと確認して
驚いたりしていました。

正直AmazonのMP3ストアから買うより
このbandcampを利用したい気持ちになりました。
paypalをこのために使ってみようかなと
考えているところです。

こうしたバンド自らの展開もいいなと感じますし
普通に美しくメロディアスな楽曲と
高い技術に裏打ちされてもいるので
もっともっと有名になったらいいです。
末永く続けてほしいです。
その為にもbandcampのようなところから
購入したりという行動は微力ながらでも
大切なことなのかなーと思ったりします。


http://www.moonsafari.se/